エルカ

ポケモン

【S13使用構築2】ゲコリザX2

f:id:erukapoke:20190108183222p:image

https://erukapoke.hatenablog.com/entry/2018/11/10/032015 を改良したもの。とはいえ、中身は殆ど変わっていない。

 

【構築経緯】

 色違いのカプ・テテフが配信されたのでカプ・テテフから構築を組み始めた。出来るだけ選出したかったので腐りにくい襷持ちでの採用とした。テテフで相手をすることが厳しい鋼タイプを崩すために剣舞リザードンX、ビルド身代わりランドロスまでが決まった。

 残りの3枠を色々試しながら探っていたが、上手く噛み合うポケモンがいなかったので、取り敢えず前期の並びに戻してみた。

 前期の構築を使っている時に襷+メガ+Zが単純かつ強力であると感じたため、ゲコミミリザXを軸に残りの3枠を固めていった。この3体ではロップ軸に後手に回ってしまうため、ロップ単体ならば相手をできるスカーフ持ちのカプ・テテフを採用。カプ・テテフが不利を取る鋼タイプを崩せる手段を多く取り入れたかったので、鋼タイプ全般に有利なビルド身代わりランドロス地震アームハンマーを搭載したメタグロスを裏メガとして入れて構築が完成した。

 

【詳細】

 

ゲッコウガ@水Z

f:id:erukapoke:20190108191704j:image

 

実数値:147-×-88(4)-155(252)-91-191(252)

 

特性:激流   性格:臆病

技:身代わり/挑発/熱湯/ハイドロカノン

 

 前期も使っていた普通の激流ゲッコウガに挑発を入れた奴。受けサイクルに後手に回らないように挑発を採用し崩し性能を高めた。ラッキーでゲッコウガを対策している受けループにかなり強く、ラッキーに挑発を入れた状態でリザードンと対面させると安全に剣舞が出来るのが強力だった。

 

リザードン@リザードナイトX

f:id:erukapoke:20190108193248j:image

 

実数値:153-200(252)-131-×-106-(4)-152(200)

 

特性:猛火→硬い爪   性格:意地っ張り

技:剣の舞/ニトロチャージ/フレアドライブ/逆鱗

 

 基本的にリザードンを初手に投げて荒らしてから裏のポケモンを通すことを意識していた。テテフやミミッキュが鋼を強烈に誘うため、鋼タイプとリザードンの対面を作りやすい。リザードンが有利対面を取るとかなり優勢になるため、鋼タイプとの対面を作ることを意識した。

 

ミミッキュ@気合いの襷

f:id:erukapoke:20190108195020j:image

 

実数値:131(4)-142(252)-100-×-125-162(252)

 

特性:化けの皮   性格:陽気

技:剣の舞/影撃ち/シャドークロー/じゃれつく

 

 リザードンが倒しきれなかったポケモンを起点にしていったり、相手の積みポケモンのストッパーとして活躍した。

 今期は遅いメタグロスが多く対面でメタグロスを処理することもあった。

 1900から無敗で2000まで駆け上がれたのはミミッキュがじゃれつくを全てあててくれたおかげ。上振れポケモンの筆頭だと思う。

 

カプ・テテフ@拘りスカーフ

f:id:erukapoke:20190108200454j:image

 

実数値:149(28)-×-95-196(228)-135-147(252)

 

特性:サイコフィールド   性格:控えめ

技:サイコキネシス/サイコショック/ムーンフォース/シャドーボール

 

 鋼タイプで簡単に止まるので無理に出さず、選出画面で鋼を誘う役割を担ってもらった。他のポケモンで鋼を崩した時の一貫性は凄まじかったので、選出した試合はとてつもない活躍をした。

 ミミロップに強い枠で入れていたのに、初手のロップ対面で非メガミラコ撃たれて4んだのがトラウマになったため二度と使わない。

 

ランドロス@半回復実

f:id:erukapoke:20190108201824j:image

 

実数値:196(252)-165-138(124)-×-117(132)-111

 

特性:威嚇   性格:腕白

技:身代わり/ビルドアップ/地震/撃ち落とす

 

 よくあるビルドランド。Dを削ってSに回した方が強いと思うが、モロバレルのギガドレで身代わりが割れないという強みもあるため一長一短だと思う。

 鋼タイプ全般に強いためテテフやミミッキュとの相性がかなり良かった。

 

メタグロス@メタグロスナイト

f:id:erukapoke:20190108202813j:image

 

実数値:155-197(252)-171(4)-×-130-178(252)

 

特性:クリアボディ→硬い爪   性格:陽気

技:アイアンヘッド/冷凍パンチ/アームハンマー/地震

 

 リザードンが出しにくいステロ展開やタイプ受けサイクルに初手から出して暴れてもらう。

 グロスで相手をするのが厳しくなる物理受けや炎タイプにゲッコウガが圧倒的に強いため、相手の構築にキツいポケモンがいても平気で出していた。

 相手の鋼タイプで詰まないようにアムハンと地震を両採用しているが、メタグロスナットレイで誤魔化している構築が多かったのでアムハンを入れて正解だったと思う。

 

【最後に】

 

最高/最終

f:id:erukapoke:20190108204156j:image

 

 初めて2000に乗ったシーズンで2ロムとも2000に到達したので満足。3シーズンくらい使い続けている構築だったためとても嬉しい。

 

当たった方、対戦ありがとうございました。

 

S13で2000に到達した別の構築

https://erukapoke.hatenablog.com/entry/2019/01/08/164513